傑作映画+シネ漫談

​第7回居島一平のシネ漫談

 

業界屈指の映画通として知られるお笑い芸人・居島一平

その居島一平が名(迷)作映画に、しゃべくりで挑むスペシャルライブ!

第7回は、フランス探偵小説作家としてモーリス・ルブランと共に世界的に有名なガストン・ルルーの推理小説史上に残る古典的名作「黄色の部屋の秘密」を映画化したもので、『金』『バラライカ』のマルセル・レルビエが脚色・監督したミステリ映画の傑作『黄色の部屋』をテーマにお届けします。大のミステリ愛好家である居島さんが、このトーキー初期のクラシックを肴に、どんなミステリ談義を展開するか、居島ファンならずとも期待大!

作品の魅力が倍加するかぶち壊しになるかは来てのお楽しみ!

コロナ対策のため、限定15席の超レアイベント、お見逃しなく!!

 

 

 

上映作品

『黄色の部屋』LE MYSTERE DE LA CHAMBRE JAUNE(1931年 仏 DVD 100分)

監督:マルセル・レルビエ

原作:ガストン・ルルー
撮影:レオンス・H・ビュレル ニコライ・トポルコフ

出演:ユゲット マキシム・デジャルダン ローラン・トゥータン マルセル・ヴィベール レオン・ベリエール

あらすじ:真夜中、スタンゲルソン教授の邸宅にある”黄色い部屋”で、彼の令嬢の悲鳴と銃声が響いた。居合わせた父親らがただ一つの扉を打ち破って部屋に入ると、令嬢は昏倒し、部屋は荒らされ、そこには血まみれの令嬢の姿があった。犯人のいた痕跡は残っていたものの、姿はすでに無い。部屋は完全な密室状態にあったにもかかわらず、犯人はどうやって消えたのか。真実の解明に若き新聞記者ルルタビーユはこの怪事件に挑む・・・。

 


 

開催日

11月7日(土)

タイムテーブル

14『黄色の部屋』上映

15時40分~休憩

16時~ 居島一平シネ漫談

17時30分~サイン会

17時50分頃終演予定

※終演後、懇親会あり(要別途会費)、懇親会中撮影会あり

料金

前売6000円 当日6500円 懇親会費5000円(フード+3ドリンク付)

 

新型コロナウィルス感染症拡大予防のため、当館イベント参加予定の皆様に以下事項をお願いします。

・開催前日・当日に体調のすぐれない方、熱っぽい方、咳やくしゃみが止まらない方は参加を見送って下さい。事前に不参加のご連絡を頂いた方には、ゲストのサイン入り色紙を後日お渡しさせていただきます。

 

・参加者には全員入館時に検温を行い、37.5度以上の方、また咳やくしゃみの酷い方の入館はお断りします。また、マスク着用を必須とさせていただきます。マスクをお持ちでない方はスタッフにご相談下さい。マスクはイベント中、常に着用いただきます。入館時にアルコール消毒液で、手や手首の入念な消毒も行っていただきます。

 

・上映およびトークショー中におきましては、換気を促すため、出入り口ドアを開放した状態で行います。

・お客様のゲストへの接触(握手など)は厳禁とさせていただきます。

・トークショーでは質疑応答は行いません。

以上、お客様にはお手数おかけしますが、円滑で安全なイベント開催のため、ご協力のほど、切ににお願い申し上げます。

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama