新春アニメスペシャル

「海獣の子供」

 

©2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

©2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

シネマノヴェチェント、新春を飾るアニメスペシャル第1弾は、2019年に公開されたアニメ映画の中でも、ひときわ高い評価を得た秀作『海獣の子供』をお届けします。

ファンタジーでありながら大人の鑑賞に堪えうる青春映画に昇華した、その製作裏を2日間にわたり、豪華ゲストをお招きして詳らかにしていきます。

1日目は制作スタジオSTUDIO4℃の田中英子プロデューサーと演出・キャラクターデザイン・総作画監督を務められた小西賢一さんの顔合わせで、2日目は渡辺歩監督と、原作者、五十嵐大介さんの顔合わせで、たっぷりと『海獣の子供』についてお話を伺います。

恒例のサイン会・新年会(要別途会費)もございますので、新たな年を迎えるにふさわしいスペシャルイベントにぜひご参加下さい!!

 

 

上映作品

『海獣の子供』

(2019年 BD カラー 111分)

監督:渡辺歩

アニメーション制作:STUDIO4℃

演出・キャラクターデザイン・総作画監督:小西賢一

プロデューサー:田中栄子

原作:五十嵐大介(小学館 IKKICOMIX刊)

CGI監督:秋本賢一郎

美術監督:木村真二

色彩設計:伊東美由樹

音響監督:笠松広司

音楽:久石譲

声の出演:芦田愛菜 石橋陽彩 浦上晟周 森崎ウィン 稲垣吾郎 蒼井優 渡辺徹 田中泯 富司純子

あらすじ:ハンドボール部に所属する中学生琉花は、トラブルで夏休み早々部活禁止になってしまう。やさぐれた彼女は、幼少期に大好きだった水族館へ行き海と出会う。翌日、琉花は父親の勤務する水族館で、海と再び会い、父親に海の面倒を見ることを命じられた。いなくなった海を探しに浜辺に出た琉花は、海の双子の兄、空とも出会う。海と比べ軽い性格の空に、琉花は反発しながらも交流を深めていく。同時期、海には隕石が落ち、世界では「白斑」を持つ魚が光となって消える現象が多発していた・・・。

開催日

1月11日(土)&12日(日)

 

タイムテーブル(両日共)

14時~『海獣の子供』上映
15時50分~休憩

16時05分~トークショー ゲスト:1/11 小西賢一総作画監督田中栄子プロデューサー   1/12 五十嵐大介さん、渡辺歩監督

17時40分頃~サイン会

18時30分頃終演予定

終演後、ゲストを囲んでの新年会あり(要別途会費)、新年会中、撮影会あり。

料金(両日共)

前売4000円 当日4500円​ 新年会費4000円

©2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します