傑作映画+シネ漫談

​第6回居島一平のシネ漫談

 

業界屈指の映画通として知られるお笑い芸人・居島一平

その居島一平が名(迷)作映画に、しゃべくりで挑むスペシャルライブ!

第6回は、居島さんが愛してやまない名優・丹波哲郎の熱演が光るデザスタームービーの金字塔『日本沈没』(73)をテーマにお届けします。

6回目にして、初の丹波作品との邂逅が、どんな熱気をもたらすか、居島ファンならずとも期待大!

作品の魅力が倍加するかぶち壊しになるかは来てのお楽しみ!

 

上映作品

『日本沈没』(1973年 東宝 35ミリ カラー 140分)

監督:森谷司郎

製作:田中友幸 田中収

原作:小松左京

脚本:橋本忍

撮影:村井博 木村大作

美術:村木与四郎

編集:池田美千子

音楽:佐藤勝

特技監督:中野昭慶

特技美術:井上泰幸

出演:藤岡弘 いしだあゆみ 小林桂樹 滝田裕介 二谷英明 中丸忠雄 夏八木勲 丹波哲郎

あらすじ:潜水艇の操縦者・小野寺と物理学者の田所博士らは海底調査の結果、日本海溝の異変を検知する。やがて、各地の休火山が噴火し始めたことから、博士たちは政府と共に、国民を最終的に国外へ脱出させる“D計画”を始動し、さらなる海底調査を敢行。その結果、日本列島は遅かれ早かれ海底に沈む、という恐るべき推測に到達するのだった・・・。

 


 

開催日

4月25日(土)

タイムテーブル

14『日本沈没』(73)上映

16時20分~休憩

16時35分~居島一平シネ漫談

18時10分~サイン会

18時20分頃終演予定

※終演後、懇親会あり(要別途会費)、懇親会中撮影会あり

料金

前売4000円 当日4500円 懇親会費4000円(フード+3ドリンク付)

 

新型コロナウィルス感染症拡大予防のため、当館イベント参加予定の皆様に以下事項をお願いします。

・開催前日・当日に体調のすぐれない方、熱っぽい方、咳やくしゃみが止まらない方は参加を見送って下さい。事前に不参加のご連絡を頂いた方には、ゲストのサイン入り色紙を後日お渡しさせていただきます。

 

・参加者には全員入館時に検温を行い、37.5度以上の方、また咳やくしゃみの酷い方の入館はお断りします。また、マスク着用を必須とさせていただきます。マスクをお持ちでない方はスタッフにご相談下さい。マスクはイベント中、常に着用いただきます。入館時にアルコール消毒液で、手や手首の入念な消毒も行っていただきます。

 

・上映およびトークショー中におきましては、換気を促すため、出入り口ドアを開放した状態で行います。

 

・イベント日に限り、男女トイレをゲスト専用とお客様専用に分けさせていただきます。お客様トイレは男女兼用となり、ご不便おかけしますがご了承下さい。

 

・お客様のゲストへの接触(握手など)は厳禁とさせていただきます。

・トークショーでは質疑応答は行いません。

 

・サイン会は当館でご用意させていただいた色紙に、ゲストに寄せ書きをしていただいたものをお一人1枚ずつ手渡しさせていただく形にさせていただきます。懇親会に参加されない方はここでご退出いただきます。

 

・懇親会は次のような形で行わせていただきます。サイン会後、シアター内でお客様との質疑応答の場を設けさせていただきます。質疑応答後、撮影会を行います。ゲストはここでお帰りになります。その後、バースペースにて、ご用意させていただいたお弁当をお召し上がりいただきます。ドリンクは3杯までご注文いただけます。お弁当はお持ち帰りいただくことも出来ます。

 

 

 

以上、お客様にはお手数おかけしますが、円滑で安全なイベント開催のため、ご協力のほど、切ににお願い申し上げます。

©1973 東宝

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama