​開館5周年記念

和泉雅子スペシャル

「二人の銀座」

 

©日活

©日活

©日活

シネマノヴェチェント開館以来、毎初春にお越し頂いている和泉雅子さんの代表作を2020年も上映します。

ザ・ベンチャーズが銀座をイメージして作曲した「GINZA LIGHTS」をデュエット曲として日活映画の名コンビ、和泉雅子と山内賢がカバーし、「二人の銀座」としてミリオンセラーの大ヒットを記録。

そのヒット曲をモチーフに製作された『二人の銀座』を、開館5周年記念として上映します。

もちろん初日には和泉雅子さんをゲストにお迎えし、山内さんとの歌手活動のことなど、当時のフィーバーぶりをタップリとお話しいただきます。

恒例のサイン会・懇親会(要別途会費)もございますので、人柄も素晴らしい和泉さんと接する事が出来るまたとないこのチャンスをお見逃しなく!!

上映作品

『二人の銀座』

(1967年 日活 35ミリ カラー 79分)

監督:鍛治昇

企画:坂上静翁

原案:雪室俊一

脚本:才賀明

撮影:山崎善弘

美術:木村威夫

音楽:林一

出演:和泉雅子 山内賢 和田浩治 小林哲子 伊藤るり子 尾藤イサオ 木下雅弘 新田昌玄

あらすじ:マコは電話ボックスで、姉玲子のかつての恋人戸田が作曲した楽譜を落とした。拾ったのは東南大学で友人とバンドを結成している健一であった。彼はかねがねプロになりたいと願っていたので、ジャズ喫茶の支配人小泉の所にその楽譜を持って出かけた。やがて楽譜は「二人の銀座」となって登場し熱狂的にヒットするが・・・。

上映期間

2月11日(火・祝)~15日(土)

 

タイムテーブル

2月11日(火・祝)14時30分~【特別興行】

2月12日(水)~14日(金)15時~

2月15日(土)12時~

イベント開催日

2月11日(火・祝) 

14時30分~『二人の銀座』上映
15時50分~休憩

16時~トークショー ゲスト:和泉雅子さん
17時30分頃~サイン会

18時頃終演予定

終演後、和泉さんを囲んでの懇親会あり(要別途会費)、懇親会中撮影会あり

 

入場料:1500円均一

※2月11日のみ特別料金 前売4000円 当日4500円​ 懇親会費4000円

 

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します