デザスタームービーの金字塔!

「日本沈没」

 

©1973 東宝

津波や地震、台風などの自然災害が猛威を振るった平成の時代でしたが、それを昭和の時代に予見していたデザスタームービーの金字塔、それが『日本沈没』です。

SFの巨匠・小松左京の科学的リサーチに基づいた緻密な原作を、名手・橋本忍が脚本化、デビュー間もない木村大作が本編を共同撮影、黒澤明の弟子で青春映画などで評価が高まっていた森谷司郎がメガホンを託され、渾身の映像化に成功。

更に、低予算の特撮作品が続いていた中野昭慶特技監督が、その創作ストレスを発散させるかのような大迫力のパニック描写も話題となり、公開当時、記録的な大ヒットを飛ばしました。

今回は、2日間限定上映、両日共、特別ゲストをお招きしてのスペシャルイベントとして開催します。※先に告知していたプリントではなく、東宝所像プリントでの上映となります。お詫びするとともにご了承のほどお願い申し上げます。

初日18日は、文句なしに本作が代表作である中野昭慶特技監督をゲストにお迎えし、撮影当時の思い出をたっぷりとお伺いします。

19日は隔月定例開催「特撮同好会」として開催、ゲストに2006年のリメイク版で特技美術を担当された三池敏夫さんをお迎えし、本作の特技美術監督である大先輩・井上泰幸さんのことなどを中心にお話を伺います。

日本映画界が世界に誇るミニュチュア特撮の神髄を極めた超大作を、貴重なトークと共にお楽しみ下さい!
 

 

上映作品:

『日本沈没』(1973年 東宝 35ミリ※先に告知していたプリントではなく、東宝所像プリントでの上映となります。お詫びするとともにご了承のほどお願い申し上げます。 カラー 140分)

監督:森谷司郎

製作:田中友幸 田中収

原作:小松左京

脚本:橋本忍

撮影:村井博 木村大作

美術:村木与四郎

編集:池田美千子

音楽:佐藤勝

特技監督:中野昭慶

特技美術:井上泰幸

出演:藤岡弘 いしだあゆみ 小林桂樹 滝田裕介 二谷英明 中丸忠雄 夏八木勲 丹波哲郎

あらすじ:潜水艇の操縦者・小野寺と物理学者の田所博士らは海底調査の結果、日本海溝の異変を検知する。やがて、各地の休火山が噴火し始めたことから、博士たちは政府と共に、国民を最終的に国外へ脱出させる“D計画”を始動し、さらなる海底調査を敢行。その結果、日本列島は遅かれ早かれ海底に沈む、という恐るべき推測に到達するのだった・・・。

 

開催日

4月18日(土)&19日(日)

タイムテーブル 

18日(土)

13時30分~『日本沈没』上映
15時50分~休憩

16時05分~トークショー ゲスト:中野昭慶特技監督
18時頃~サイン会

18時30分頃終演予定

終演後、ゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)、懇親会中撮影会あり

19日(日)「特撮同好会」

13時30分~『日本沈没』上映
15時50分~休憩

16時05分~トークショー ゲスト:三池敏夫さん
18時頃~サイン会・撮影会

18時30分頃終演予定

終演後、ゲストを囲んでの懇親会あり

 

料金 18日 前売5000円 当日5500円​ 懇親会費4000円

19日(映画+トーク+懇親会全て込) 前売5000円 当日6000円

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama