今年も開催される『横浜・藤棚シネマ商店街』。

2018年は横浜在住のイラストレーター・タムラフキコさんのイラスト展をメインに、映画と商店街を絡めたイベントを行います。

イラスト展はシネマノヴェチェントをメイン会場に、タムラさんの書下ろしを含む数十点の映画イラストを、ポスターとともに展示。

商店街の数店舗にもオリジナルのお店と映画のコラボイラストを掲示、各店舗を訪れた方にそのポストカードもプレゼントします。

さらに、タムラさんがアニメーション背景マン時代にスタッフとして参加した『幻魔大戦』『AKIRA』の2作品を特別上映。

両作品ともメインスタッフをお招きしてのトークイベントも開催します。

イラスト展ともどもお楽しみ下さい!

タムラフキコ プロフィール

長野県飯田市生まれ。
芸大受験失敗後、京友禅の染工房へ入るも 東京に戻ってムクオスタジオにて アニメ−ション背景マン。

『幻魔大戦』、『カムイの剣』、退社後 『アキラ』、『火垂るの墓』などに参加。
安西水丸氏にイラストレーションを師事。

2006年よりイラストレーターとして出版、広告などで活動。

T I S会員。

展示予定作品

「攻撃」
「北国の帝王」
「スケアクロウ」
「クリスマスツリー」
「夜の訪問者」
「妖精たちの森」
「旅情」
「フロントページ」
「カサンドラクロス」
「ジャッカルの日」など

イラスト展開催日程

7月14日(土)~8月13日(月)

※関連作品上映期間

7月14日(土)~21日(土)

 

上映作品

『AKIRA』(1988 35ミリ カラー 124分)

監督・原作:大友克洋

脚本:大友克洋 橋本以蔵

作画監督:なかむらたかし

作画監督補:森本晃司

美術監督:水谷利春

美術:海老沢一男 池畑祐治 大野広司

撮影監督:三澤勝治

音響監督:明田川進

背景参加:タムラフキコ

音楽:芸能山城組

声の出演:岩田光央 佐々木望 小山茉美 玄田哲章 大竹宏 石田太郎

あらすじ: 1988年、関東地区に新型爆弾が使用され、第3次世界大戦が勃発した。そして、2019年、ネオ東京。金田をリーダーとするバイクの一団は進入禁止の高速道を疾走していた。しかし、先頭にいた島鉄雄は突然視界に入った奇妙な小男をよけきれずに転倒、負傷する。小男と鉄雄は直ちに現れたアーミーのヘリに収容され飛び去ってしまった・・・。

『幻魔大戦』(1983 35ミリ カラー 135分)

監督:りんたろう

製作:角川春樹 石森章太郎

プロデューサー・音響監督:明田川進

原作:平井和正 石森章太郎

脚本:真崎守 桂千穂 内藤誠

キャラクターデザイン:大友克洋

作画監督:野田卓雄

美術監督:椋尾篁

音楽監督:キース・エマーソン

設定:丸山正雄

背景参加:タムラフキコ

声の出演:古谷徹 小山茉美 池田昌子 潘恵子 塩沢兼人 内海賢二

あらすじ:大宇宙の破壊者“幻魔”が地球に接近しつつあった。宇宙の意識体“フロイ”のメッセージを受け取った、トランシルバニアの王女にしてエスパーの“ルナ”は、やはり幻魔と戦っているというサイボーグ兵“ベガ”と共に地球を守る戦いを開始する。ルナは全世界のサイオニクサー(超能力者)を集め、幻魔に対抗しようと考える。そのうちのひとり、高校生の東丈は自分の能力にまったく気付いていなかったが、ベガの挑発によって超能力を開花させる・・・。

タイムテーブル

『AKIRA』

7/14(土)&16(月・祝)【特別興行】 14時~

7/15(日)11時30分~

7/18(水)~20(金)19時~

『幻魔大戦』

7/15(日)【特別興行】14時~

7/16(月・祝)11時30分~

7/18(水)~20(金)16時30分~

7/21(土)【特別興行】13時~

 

イベント回 

7月14日(土)

14時~『AKIRA』上映

16時05分~休憩

16時20分~トークショー ゲスト:水谷利春美術監督タムラフキコさん

18時~サイン会・撮影会

19時頃終演予定

終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

7月15日(日)※『AKIRA』から『幻魔大戦』に変更しました

14時~『幻魔大戦』上映

16時15分~休憩

16時30分~トークショー ゲスト:野田卓雄作画監督

18時~サイン会・撮影会

18時30分頃終演予定

終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

7月16日(月・祝)

14時~『AKIRA』上映

16時05分~休憩

16時20分~トークショー ゲスト:明田川進さん

18時10分~サイン会・撮影会あり

​18時40分頃終演予定

終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会予定(要別途会費)

7月21日(土)

13時~『幻魔大戦』上映

15時15分~休憩

15時30分~トークショー ゲスト:りんたろう監督丸山正雄さん

17時10分~サイン会・撮影会あり

​18時頃終演予定

終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会予定(要別途会費)

 

 

 

料金

各1300円均一

※7/14・15・16の14時の回のみ特別料金 前売3500円 当日4000円 懇親会費4000円(フード&指定ドリンク3杯)

★7/15 14時の回のみ、予約受付のみ、当日清算とさせていただきます。よって、メールは予約受付メールのみとなりますが、当日受付でお名前をおっしゃっていただき、入場料金をお支払い下さい。なお、予約されていながら当日お越しにならなかった方に関しましては、以後、当館オンラインチケットのご利用をご遠慮いただく形になりますのでご注意下さい。

7/21の13時の回のみ特別料金 前売4000円 当日4500円 懇親会費4000円(フード&指定ドリンク3杯)

​横浜在住イラストレーター

タムラフキコのキセキ

 

©1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

©KADOKAWA 1983

©1988マッシュルーム/アキラ製作委員会

©KADOKAWA 1983

7月2日18時30分から行われる萬歳湯での銭湯上映会『キートンの大列車追跡』(定員40名)、8月4日14時から藤棚デパートメントで行われるタムラフキコのこどもイラスト講座(定員10名)、共に参加無料です。

ただいま絶賛参加者募集中!

ご希望の方はinfo@cinema1900.yokohamaまでメールで『銭湯上映会希望』と題し、お名前・人数・連絡先を記載の上お申込み下さい。

お電話でも当館営業時間中でしたら受付しています。

先着順、定員に達しましたら締め切りますので、皆様お誘いあわせの上お早めにどうぞ!!

©KADOKAWA 1983

©KADOKAWA 1983

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します