三つ巴の最終決戦!

「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ

東京SOS」

 

©2003 東宝

人類の英知が対巨大生物兵器として誕生させた機龍ことメカゴジラ。

そのメカゴジラが宿敵ゴジラと再び相まみえるシリーズ第27作が『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』です。

今回は人類の味方モスラも参戦、ゴジラを巡って三つ巴の死闘が繰り広げられます。

今回は上映最終日の土日をイベント上映として開催、土曜日は特殊技術担当の浅田英一さんと、特殊美術担当の三池敏夫さんという2大巨頭をゲストにお迎えし、3大怪獣激闘の舞台裏をタップリとお話しいただきます。

翌日曜日はスーツアクター喜多川務さん(予定)ら人気怪獣を演じた方々を中心にゲストにお迎えし、撮影苦心談を存分に語り合っていただく予定です。

どんな話が飛び出すかは、当日のお楽しみ!

ハリウッドゴジラ大ヒットで、ゴジラ熱再燃の2021年。

本場ゴジラの魅力をこの機会にご堪能下さい!!

 

上映期間

6月14日(月)~20日(日) 

 

上映作品

『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』(2003年/35ミリ/カラー/88分)

監督:手塚昌明

製作:富山省吾

プロデューサー:山中和成

脚本:手塚昌明 横谷昌宏

デザインワークス:西川伸司

撮影:関口芳則

視覚効果プロデュース:小川利弘

美術:瀬下幸治

編集:普嶋信一

キャスティング:斉藤謙司

音楽:大島ミチル

特殊技術:浅田英一

特殊美術:三池敏夫

出演:金子昇 虎牙光揮 吉岡美穂 小泉博 中尾彬 高杉亘 長澤まさみ 大塚ちひろ 中原丈雄 上田耕一 益岡徹 喜多川務 中川素州

あらすじ:1年前にゴジラとの激闘を演じたメカゴジラ“機龍”は、多くの損傷を受けたため、特生自衛隊八王子駐屯地で修復作業に入っていた。その整備士、中條義人は叔父の信一と甥の瞬と共に別荘で休暇を過ごしていたが、その時インファント島に住む小美人たちが彼らの前に現われる。彼女たちは43年前に自分たちを救ってくれた信一にある忠告をするためやって来たのだった。小美人は機龍について“ゴジラの骨から武器を作ったのは大きな誤り”と言い、今すぐ骨を海に返すよう進言する。そして、そうすればゴジラが現われた時、モスラが代わりに戦ってくれると言うのだったが・・・。

タイムテーブル

6月14日(月)~18日(金)16時30分~

6月19日(土)&20日(日)14時~【両日共特別興行】 

 

イベント日 

6月19日(土)&20日(日)
14時~
ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS上映

15時30分~ 休憩

15時45分~ トークショー ゲスト: 19日 浅田英一さん、三池敏夫さん  20日 喜多川務さん(予定)他

17時15分頃~ サイン会・撮影会

18時頃終演予定

終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費・限定6名)

料金

1900円均一

6/19&20のみ特別料金 前売5000円 当日6000円 懇親会費5000円(フード&指定ドリンク3杯付)

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama