スタジオ4℃スペシャル

「海獣の子供」

生コメンタリー付上映会

 

©2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

©2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

新型コロナウイルス感染防止のため6月6日(土)から順延しておりました『海獣の子供』《誕生祭》公開1周年記念上映会ですが、その後、映画館営業のガイドラインに沿って、当面の間、当館では定員を15名に絞り込むことになりました。
したがって、当初予定していた形態での上映会は無理と判断し、関係各位と協議の結果、キャパシティが広い会場で、3密対策を十分講じた上での開催に変更させていただくことになりました。

 

上映作品

『海獣の子供』

(2019年 BD カラー 111分)

監督:渡辺歩

アニメーション制作:STUDIO4℃

演出・キャラクターデザイン・総作画監督:小西賢一

プロデューサー:田中栄子

原作:五十嵐大介(小学館 IKKICOMIX刊)

CGI監督:秋本賢一郎

美術監督:木村真二

色彩設計:伊東美由樹

音響監督:笠松広司

音楽:久石譲

声の出演:芦田愛菜 石橋陽彩 浦上晟周 森崎ウィン 稲垣吾郎 蒼井優 渡辺徹 田中泯 富司純子

あらすじ:ハンドボール部に所属する中学生琉花は、トラブルで夏休み早々部活禁止になってしまう。やさぐれた彼女は、幼少期に大好きだった水族館へ行き海と出会う。翌日、琉花は父親の勤務する水族館で、海と再び会い、父親に海の面倒を見ることを命じられた。いなくなった海を探しに浜辺に出た琉花は、海の双子の兄、空とも出会う。海と比べ軽い性格の空に、琉花は反発しながらも交流を深めていく。同時期、海には隕石が落ち、世界では「白斑」を持つ魚が光となって消える現象が多発していた・・・。



開催日:

8月8日(土)12時~


 

会場:
ザムザ阿佐ヶ谷

(東京都杉並区阿佐谷北2丁目12−21 ラピュタビル B1F)

JR中央線・総武線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩2分(新宿より快速で9分 土日祝日は各駅停車をご利用下さい)  

定員:129席(今回のイベントでは60席を開放して開催いたします)


タイムテーブル:
11時30分~開場(既に前売購入済の方は、優先的にご入場いただけます。)

《第一部》
12時00分~渡辺監督、小西作画監督によるオープニングトーク
12時20分~『海獣の子供』渡辺監督、小西作画監督によるコメンタリー上映
14時10分~《休憩》
14時30分~渡辺監督、小西作画監督によるアフタートーク

《第二部》
15時00分~サイン会(チケットをご購入の方のみ)

《第三部》
16時00分~質疑応答&撮影会(懇親会付チケットをご購入の方のみ)
16時50分~終了

*懇親会付チケットをご購入の方(11名)は、飲食がなくなってしまいましたので、上記のようなじかにお二人とソーシャルディスタンスを保った距離でお話しできる(質疑応答&撮影会)を設けさせていただきました。
現状ではこのような形で開催する他手立てがなく、お客様にはご迷惑おかけして誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解ご了承のほど、お願い申し上げます。

尚、ご購入の方がキャンセルされても、懇親会付チケットの追加販売は致しません。
なお、前売ご購入の方で、日程的に参加が難しい方、フォーマット変更に不満な方は返金対応させていただきますので、メールに『返金希望』と記入の上、お名前と返金先金融口座情報を明記の上、6月21日(日)午前10時までに返信下さい。
10日以内にご指定口座に返金させていただきます。
期日を過ぎてからの返金は承れませんので、くれぐれもご注意下さいませ。

また一般のチケット販売は6月25日を予定しております。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01h0zz1112hg6.html 

©2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama