TV放送35周年

「あぶない刑事」

 

©1987 東映

1986年のテレビ放送開始から早35年。

主人公が滑走させる覆面パトカー2代目日産レパードの中古車相場が高騰するなど、今も尚根強い人気を誇る和製刑事アクションの代名詞『あぶない刑事』

今回は35周年を記念して、劇場版『あぶない刑事』第1作目を上映、シリーズ最終作となった『さらばあぶない刑事』が公開されるまでの30年の歩みを、作品関係者をゲストにお招きしてじっくりと検証するトークイベントを開催します。

ゲストには、シリーズの生みの親と言っても過言ではない脚本家・柏原寛司さんを中心に、テレビシリーズ、劇場版に深く関わった方々をお招きします。

あぶデカファン、必見・必聴のスペシャルイベント、チケット完売必至につき、お買い求めはお早めにどうぞ!!

上映期間

5月17日(月)~23日(日)

 

上映作品

『あぶない刑事』(1987年/35ミリ/カラー/99分)

監督:長谷部安春

企画:岡田晋吉 清水欣也 黒澤満

脚本:柏原寛司 大川俊道

撮影:姫田真佐久

美術:小林正義

編集:山田真司

音楽:志能研三

助監督:伊藤裕彰

カースタント:スリーチェイス

出演:舘ひろし 柴田恭兵 浅野温子 仲村トオル 木の実ナナ 中条静夫 山西道広 ベンガル 長谷部香苗 菅田俊

あらすじ:ヨコハマ港署刑事鷹山敏樹と大下勇次は、中光製薬の研究所を襲って中野博士を殺し、制ガン剤の研究データを破壊した犯人を見つけ出すが、不手際から捕り逃してしまう。捜査から外された2人だったが、同僚刑事から中光製薬のライバル会社の株が急騰し、大株主の画商・鳴海総太郎が30億円もの巨額利益を得ていたことを知る・・・。

タイムテーブル

5月17日(月)~21日(金) 14時30分~ ※18日(火)休館

5月22日(土)&23日(日)14時~【両日共特別興行】

 

イベント回 

5月22日(土)
14時~
『あぶない刑事』上映

15時40分~ 休憩

15時55分~ トークショー ゲスト:柏原寛司さん(脚本)、長谷部香苗さん(瞳ちゃん役)

17時30分頃~ サイン会・撮影会

18時頃終演予定

終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費・限定8名)

5月23日(日)
14時~
『あぶない刑事』上映

15時40分~ 休憩

15時55分~ トークショー ゲスト:柏原寛司さん(脚本)、伊藤裕彰監督(チーフ助監督)、萩前弘信さん(カースタント)

17時30分頃~ サイン会・撮影会

18時頃終演予定

終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費・限定8名)

料金

1900円均一

5/22&23のみ特別料金 前売5000円 当日6000円 懇親会費5000円(フード&指定ドリンク3杯付)

 

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します