top of page

不良映画金字塔第3作!

「ビー・バップ・

ハイスクール

高校与太郎行進曲」

 

©東映

1983年にヤングマガジンで連載開始されたきうちかずひろ作の「BE-BOP-HIGHSCHOOL」は、ツッパリ漫画のバイブルとして大ヒット。

その爆発的人気にあやかって実写映画化されたのがこの『ビー・バップ・ハイスクール』シリーズです。

『トラック野郎』以降ヒットシリーズに恵まれなかった東映にあって、久しぶりのスマッシュヒットとなり、通算6作品が製作。

今回はシリーズ人気絶頂期に製作されたシリーズ第3作『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲』の登場です。

2日間限定スペシャルイベントとして、シリーズ全作の脚本を手掛けた那須真知子さんをメインゲストに、レギュラーキャスト横浜銀一役の八巻保幸さん、本作でヒロシ・トオルの敵として立ちはだかる須賀良治役の長谷川悟さんを日替りゲストにお迎えし、ロングトークショー、サイン会、撮影会などで熱いビー・バップファンのご機嫌を伺います。

​一期一会のレアイベント、お見逃しなく!!

 

 

開催日:

4月20日(土)&21日(日) 

 

上映作品:

『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲』(1987年/35ミリ/カラー/93分)

監督:那須博之

プロデューサー黒澤満 紫垣達郎 長谷川安弘

原作:きうちかずひろ

脚本:那須真知子

撮影:森勝

美術和田洋

編集山田真司

音楽:埜邑紀美男 都志見隆

出演仲村トオル 清水宏次朗 宮崎萬純 長谷川悟 古川勉 八巻保幸 小林啓志 上野隆彦 岡田東二 小沢仁志 

あらすじ:憧れのマドンナ、今日子がアメリカ留学してしまい、茫然とした日々を送るトオルとヒロシの前に進学校、桜ケ丘の連中が喧嘩を売ってきた。学校創立以来のワルだと自慢する腹巻鉄也をおちょくった彼らは、立花商業のNo.2ミノルに向かわせる・・・。

タイムテーブル(両日共): 

14時~『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲』上映

15時35分~ 休憩

15時50分~ トークショー ゲスト:20日(土)那須真知子さん 八巻保幸さん(銀一役) 21日(日)那須真知子さん 長谷川悟さん(リョウ役)

17時30分頃~ サイン会・撮影会

18時15分頃終演予定

終演後、バースペースにてゲストを囲んでの懇親会あり(要別途会費)

料金(両日共):

前売4500円 当日5000円 懇親会費4000円(フード&指定ドリンク3杯付)

u1096057910.1.jpg

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します

bottom of page