top of page

​異端の映画配給レーベルCinemagoセレクション

「キック・ミー

 怒りのカンザス」

「獣手」

​「海街奇譚」

 

320 (7).jpg

©Kick Me Films MMXX lll / Cinemago

extra_pic002.png

©2023 Eigabatake All Rights Reserved

spmain2.jpg

©Ningbo Henbulihai Film Productions/Cinemago

インディーズの良作洋画・邦画を、赤字覚悟で果敢に配給する新興映画配給会社Cinemago

社長や社員が入れ込んだ作品は採算度外視でプッシュする姿勢は、まるで配給会社版シネマノヴェチェントのようです。

そんな既存の配給会社とは一味も二味も違うCinemago配給の近作3本を特集上映します。

先だって、監督のゲイリー・ハギンズが来日、来館したアメリカンインディーズの異色コメディ『キック・ミー 怒りのカンザス』

俳優・プロデューサーを兼任しながら活躍する福谷孝宏、渾身のホラー快作『獣手』

中国の次世代を担う新鋭チャン・チー監督が、2019年に製作したシュールなミステリ『海街奇譚』

国もジャンルも異なる以上3作品を通して、Cinemagoを是非体感して下さい!

なお、『獣手』6/22&23上映後には、夏目大一朗監督福谷孝宏さん(主演・プロデューサー)の舞台挨拶を予定していますので、お楽しみに!

また、ご入場者全員にもれなくポストカードプレゼントの他、パンフレット・ポスターなど物販購入の方に、プレゼントが当たるガチャコインも差し上げます!

上映作品

『キック・ミー 怒りのカンザス』Kick Me(2023年/アメリカ/BD/カラー/85分)

脚本・監督・編集・製作:ゲイリー・ハギンズ

製作:レオーネ・リーヴス

撮影:マイケル・ウィルソン

脚本・アートデザイ ン:ベッツィ・グラン

音楽:ティルマン・シージ

出演:サンティアゴ・バスケス ラモーン・アームストロング マシュー・スタサス エリック・ローガン パッティ・マイヤーズ エリサ・ジェームズ ジョシュ・フェイデム ウォルター・コッペイジ ジェレマイア・ ロッツォ ベッツィ・グラン

あらすじ:サンティアゴ・バスケスは、ミズーリ州カンザスシティ(KCMO)の聖シリル高校に勤めるお節介なスクールカウンセラー。ある日彼は、学校一の天才問題児ルーサーの退学処分を防ぐため・・・というよりも保身のため、娘の合唱発表会の前夜、全住民クレイジー揃いの隣町カンザス州カンザスシティ(KCK)に足を踏み入れる。ところが、なぜか地元ギャングのトラブルに巻き込まれ、挙げ句の果てにはパンツ一丁で町中を逃走させられるハメに。果たして“生徒と家族想いの先生”なバスケスは、大魔境KCKから生還できるのか・・・。

映画『キック・ミー 怒りのカンザス』オフィシャルサイト|映画配給会社Cinemago (cine-mago.com)

『獣手』(2023年/日本/DCP/カラー/77分)

監督:夏目大一朗

プロデューサー:福谷孝宏

脚本:春日康徳 夏目大一朗

撮影:石井千秋

特殊造型:土肥良成

編集:鈴木崇浩

音楽:高橋剛

出演:福谷孝宏 和田光沙 川瀬陽太 松浦祐也 上西雄大 諏訪太朗 内藤正記 飯田浩次郎 夏目大一朗

あらすじ:貧しいながらも淡々とした日々をすごしていた小暮修。彼のもとに、ある日突然現れた先輩の乾。乾は修の家にあがりこみ、修にかつて関係のあった小雪を呼び出させる。暴力で修と小雪を支配し、二人に強盗をさせようとする乾であったが計画は失敗、修は左手を失ってしまう。修は、”闇医者”別所により一命を取り留めたが、その手は異形のものになっていた。手を切り落とした強盗団へ復讐を誓いながら、住んでいた街を離れる修と小雪。-異形の手を巡る凄惨な戦いが始まった・・・。

映画「獣手(kemonote)」公式サイト (filmdog.jp)

 

『海街奇譚』海洋動物(2019年/中国/BD/カラー/112分)

監督・脚本:チャン・チー

撮影監督:ファン・イー

編集:シュウ・チャオ

アートディレクター:ポン・ボー

出演:チュー・ホンギャン シューアン・リン ソン・ツェンリン

あらすじ:とある離島にやってきた、売れない映画俳優のチュー。彼は妻の行方を捜すため、妻と出会ったこの島を訪れた。荒波が押し寄せる島の堤防。カブトガニの面を装着した漁師の集団が怪しげな儀式をしている。漁師たちの守護仏であった町の仏像の頭が消えてしまい、町民たちが捜しているのだ。頭が消えたことで海に出た者は戻ってこなくなってしまい、以来、漁師たちは漁に出ていない。夕暮れ時。宿屋の女主人がチューに声をかける。部屋に落ち着いたチューは、旅の疲れを休めるように目を瞑る。女主人は身の上話を始める。かつて宿を切り盛りしていたのは双子の妹だったが、彼女は8月5日に出て行ってしまったきり戻ってこない。島のダンスホール。妖艶なネオンが輝き、町民たちで店内は賑わっている。タバコをふかす店の女将を遠くから見つめるチュー。停電で客が帰って行き、二人きりになるマネージャーとチュー。女将は5年前、漁に出たきり戻ってこない夫の帰りを待ち続けていた・・・。

映画『海街奇譚』公式サイト (umimachi-kitan.jp)

上映期間:

6月17日(月)~23日(日)

 

タイムテーブル:

『キック・ミー 怒りのカンザス』

6月17日(月)~21日(金)18時30分~ ※18日(火)休館

6月22日(土)12時30分~

6月23日(日)10時45分~

 

『獣手』

6月17日(月)~21日(金)16時40分~ ※18日(火)休館

6月22日(土)10時45分~【上映後、夏目大一朗監督&福谷孝宏さんの舞台挨拶予定】

6月23日(日)12時30分~【上映後、夏目大一朗監督&福谷孝宏さんの舞台挨拶予定】

★なお、本作は英字幕付版となし版の交互上映になります。

6月17日 通常版(字幕なし)

6月19日 英語字幕版

6月20日 通常版(字幕なし)

6月21日 英語字幕版

6月22日 通常版(字幕なし)

6月23日 英語字幕版

『海街奇譚』

6月17日(月)~21日(金)14時30分~ ※18日(火)休館

入場料:各1600円均一(当日券のみ)

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します

bottom of page