​特撮界の巨人を悼んで

中野昭慶監督  追悼上映会

「ゴジラ対へドラ」

「連合艦隊」

 

nakano-kantoku.jpg
hedora.jpg

©1971 東宝

513a3e37df7477616014f8c39cf5e0ff.jpg

©1981 東宝

日本特撮の始祖とも言える巨匠円谷英二に師事し、東宝の特技監督として70~80年代に数々の名作、ヒット作、話題作を手掛けた中野昭慶監督

現役を退かれてからは当館の前身であるシネマバー ザ・グリソムギャングのトークイベントに登壇するなど、特撮映画界のご意見番としてファンから親しまれていました。
シネマノヴェチェントでも毎月のように中野監督のイベントを催し、ファンの方々とまるで親類のように気軽に接する優しい人間性で愛され続けていました。

そんな中野監督が6月27日に急逝されました。

お身体の具合が悪くとも、リハビリに勤しみ、毎年恒例の10月のお誕生日上映会参加を目標にされていました。

当館では今まで経営を支えていただいた感謝の気持ちを表し、また、映画界に残した素晴らしい業績を称え、中野監督の初ゴジラ作品『ゴジラ対へドラ』と、ご本人が最も愛された作品『連合艦隊』の2作品を、ゆかりのゲストをお迎えしてイベント上映します。

トークショーの前に、生前の中野監督のお元気なトーク映像の抜粋を上映し、献杯を捧げます。

多くのファンの皆様のご参加をお待ちしております。

 

上映作品:

『ゴジラ対へドラ』(1971年/35ミリ/カラー/85分)

監督:坂野義光

製作:田中友幸

脚本:馬淵薫 坂野義光

撮影:真野田陽一

美術:井上泰幸

編集:黒岩義民

音楽:真鍋理一郎

特殊技術:中野昭慶

へドラ造型:安丸信行

出演:山内明 木村俊恵 川瀬裕之 柴本俊夫 麻里圭子 吉田義夫 中島春雄

あらすじ:海洋学者・矢野の元へ持ち込まれた不思議なオタマジャクシ状の生物。だが、ヘドロの海で採れたその生物は鉱物で出来ている脅威の生命体だった。その頃、海では船舶事故が相次いでおり、TVカメラには奇怪な海坊主のような怪物の姿が捉えられていた。矢野の研究によって未知の生物は合体・増殖を繰り返す事が確認され、海の怪物も同種のものと断定された。ヘドラと名付けられたその怪物は遂に港から上陸、工場地帯でスモッグを吸収していく。矢野の一人息子・研の呼び声に応じるかのように突如出現したゴジラはヘドラに戦いを挑むが・・・。

『連合艦隊』(1981年/35ミリ/カラー/146分)

監督:松林宗恵

製作:田中友幸

脚本:須崎勝弥

撮影:加藤雄大

特殊効果:渡辺忠昭

美術:阿久根巌

編集:黒岩義民

音楽:谷村新司 服部克久

特技監督:中野昭慶

特技助監督:浅田英一

特技撮影:鶴見孝夫

特技美術:井上泰幸

出演:小林桂樹 丹波哲郎 鶴田浩二 森繁久彌 永島敏行 金田賢一 古手川祐子 中井貴一 丹波義隆 財津一郎 三橋達也 高橋幸治 中谷一郎 小沢栄太郎 金子信雄
あらすじ:1940年連合艦隊司令長官山本五十六らの反対にもかかわらず、時の海軍大臣・及川古志郎の「やむを得ない」の一言により日独伊三国軍事同盟が締結された。その頃、船大工の小田切武市は、息子の正人が海軍兵学校に合格したので有頂天になっていた。18年間の海軍勤務でも准士官止まりであった武市は、正人の将来の出世は約束されたと信じて疑わなかったが・・・。

 

 

開催日:

9月4日(日)、11日(日)、19日(月・祝)、24日(土)

タイムテーブル

9月4日(日)&11日(日)

14時30分~『ゴジラ対へドラ』上映

15時55分~終映
16時10分~トークショー ゲスト:4日 浅田英一さん 11日 桜井景一さん

17時40分~サイン会・撮影会

18時20分頃終演予定

終演後、バースペースにて偲ぶ会(要別途会費)あり

9月19日(月・祝)&24日(土)

13時30分~『連合艦隊』上映

16時~終映
16時10分~トークショー ゲスト:19日 三池敏夫さん 24日 長沼孝さん

17時40分~サイン会・撮影会

18時20分頃終演予定

終演後、バースペースにて偲ぶ会(要別途会費)あり

 

料金:

前売4000円 当日5000円 偲ぶ会4000円

新型コロナウィルス感染症拡大予防のため、当館イベント参加予定の皆様に以下事項をお願いします。

・開催前日・当日に必ずご自宅で検温して下さい。体調のすぐれない方、熱っぽい方、咳やくしゃみが止まらない方は参加を見送って下さい。事前に不参加のご連絡を頂いた方には、ゲストのサイン入り色紙を後日お渡しさせていただきます。

 

・参加者には全員入館時に検温を行い、37.5度以上の方、また咳やくしゃみの酷い方の入館はお断りします。また、マスク着用を必須とさせていただきます。マスクをお持ちでない方はスタッフにご相談下さい。マスクはイベント中、常に着用いただきます。入館時にアルコール消毒液で、手や手首の入念な消毒も行っていただきます。

 

・上映およびトークショー中におきましては、換気を促すため、出入り口ドアを開放した状態で行います。

 

・お客様のゲストへの接触(握手など)は厳禁とさせていただきます。

 

 以上、お客様にはお手数おかけしますが、円滑で安全なイベント開催のため、ご協力のほど、切ににお願い申し上げます。

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.