公開20周年記念

「メトロポリス」

 

©手塚プロダクション/METROPOLIS製作委員会

漫画界の巨頭・手塚治虫の原作を、『AKIRA』の大友克洋が脚本化、『銀河鉄道999』のりんたろう監督で映画化したSFファンタジー・アニメーション超大作『メトロポリス』

製作期間5年、総制作費10億円、総作画枚数15万枚と、日本アニメ界の英知が結集して作り上げたこの野心作の公開20周年を記念して、りんたろう監督丸山正雄プロデューサーをゲストにお招きしての上映イベントを2日連続で開催します。

海外でも、AIを描いたエポックメーキングな作品として高い評価を得ている本作の、今だから語れる苦難の制作プロセスの裏側を、りん監督と丸山プロデューサーにミッチリとお話しいただきます。

アニメファンならずとも見逃せない貴重なひととき、ぜひご参加下さい!
 

上映作品:

『メトロポリス』(2001年/35ミリ/カラー/107分)

監督:りんたろう

プロデューサー:丸山正雄 八巻磐

原作:手塚治虫

脚本:大友克洋

キャラクターデザイン:名倉靖博

総作画監督:名倉靖博

作画監督:赤堀重雄 平田敏夫 桜井邦彦

美術監督:平田秀一

音響監督:三間雅文

音楽:本多俊之

OGテクニカル・ディレクター:前田庸生

声の出演:井元由香 小林桂 岡田浩暉 富田耕生 若本規夫 滝口順平 石田太郎

あらすじ:ロボットと人間が共生する巨大都市国家・メトロポリス。一見理想的な社会かに見えるこの国だが、発達したロボットによって大きな恩恵を受けた者がいる一方、そのロボットたちによって働き口を奪われた者、ロボットにも人権をと主張する団体など様々な確執が噴出し始めていた・・・。

 

 

 

上映期間:

5月15日(土)~21日(金)

タイムテーブル:

5月15日(土)12時~【特別興行】

5月16日(日)14時~【特別興行】

5月17日(月)~21日(金)16時30分~ ※18日(火)休館

イベント開催日:

5月15日(土)

12時~ランチ懇親会(要別途会費)

13時~一般客開場

13時45分~トークショー ゲスト:りんたろう監督丸山正雄プロデューサー
15時30分~サイン会・撮影会

16時10分~休憩

16時20分~『メトロポリス』上映

18時10分頃終演予定

5月16日(日)

14時~『メトロポリス』上映

15時50分~休憩

16時~トークショー ゲスト:りんたろう監督丸山正雄プロデューサー

17時30分~サイン会・撮影会

18時頃終演予定

終演後、バースペースにて懇親会予定(要別途会費)

 

料金: 

1900円

5月15日&16日のみ特別料金(各日定員20名) 前売5000円 当日6000円 懇親会費5000円(各日限定8名)

新型コロナウィルス感染症拡大予防のため、当館イベント参加予定の皆様に以下事項をお願いします。

・開催前日・当日に必ずご自宅で検温して下さい。体調のすぐれない方、熱っぽい方、咳やくしゃみが止まらない方は参加を見送って下さい。事前に不参加のご連絡を頂いた方には、ゲストのサイン入り色紙を後日お渡しさせていただきます。

 

・参加者には全員入館時に検温を行い、37.5度以上の方、また咳やくしゃみの酷い方の入館はお断りします。また、マスク着用を必須とさせていただきます。マスクをお持ちでない方はスタッフにご相談下さい。マスクはイベント中、常に着用いただきます。入館時にアルコール消毒液で、手や手首の入念な消毒も行っていただきます。

 

・上映およびトークショー中におきましては、換気を促すため、出入り口ドアを開放した状態で行います。

 

・お客様のゲストへの接触(握手など)は厳禁とさせていただきます。

 

 以上、お客様にはお手数おかけしますが、円滑で安全なイベント開催のため、ご協力のほど、切ににお願い申し上げます。

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します