​松田優作没後30年②

「家族ゲーム」

 

©東宝

70~80年代を代表する大スター・松田優作

そのカリスマ性は時代を超えてなお、映画ファンの心をとらえ続けています。

その松田優作の没後30年を今年11月に迎えますが、稀代の俳優を偲んで、往時を知る関係者をお招きしての追悼イベントの第2弾を行います。

第2弾は第57回キネマ旬報ベスト・テン日本映画ベストワン、同誌「1980年代日本映画ベストテン」第1位、第5回ヨコハマ映画祭作品賞など、文句なしに松田優作の代表作である『家族ゲーム』を上映します。

最終日にはプロデューサーの岡田裕さん他作品関係者をお招きしてのトークイベントを開催、アクションスターからの脱却を見事に果たした松田優作の、本作に取り組む姿をタップリとお話しいただきます。

恒例のサイン会、終演後の懇親会もございますので、松田優作ファンの方々はぜひともご参加下さい!

 

上映作品

『家族ゲーム』

(1983年 35ミリ カラー 106分)

監督・脚本:森田芳光

製作:佐々木志郎 岡田裕 佐々木史朗

製作補:桜井潤一

企画:多賀祥介 山田耕大

原作:本間洋平『家族ゲーム』

撮影:前田米造

美術:中沢克巳

編集:川島章正

助監督:金子修介

出演:松田優作 伊丹十三 由紀さおり 宮川一朗 辻田順一 松金よね子 岡本かおり 鶴田忍 白川和子 伊藤克信

あらすじ:出来のいい兄とは反対に、問題児の中学3年の弟・沼田茂之。高校受験を控えて、家庭教師としてやって来たのは三流大学の7年生でなぜか植物図鑑を持ち歩く吉本勝という奇妙な男だった・・・。

上映期間

12月9日(月)~15日(日)

タイムテーブル

12月9日(月)~12日(木)14時30分~ ※10日(火)は休館​、13日(金)、14日(土)は休映

12月15日(日)14時30分~【特別興行】

イベント開催日

12月15日(日) 

14時30分~『家族ゲーム』上映
16時15分~休憩
16時30分~トークショー ゲスト:
岡田裕プロデューサー他予定
18時20分頃~サイン会
19時頃終演予定
終演後、ゲスト
を囲んでの懇親会あり(要別途会費)、懇親会中撮影会あり

入場料:1500円均一

※12月15日のみ特別料金 前売4000円 当日4500円​ 懇親会費4000円

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します