驚愕の傑作ドキュメント!

「誰がハマーショルドを殺したか」

 

©2019 Wingman Media ApS, Piraya Film AS and Laika Film & Television AB

©2019 Wingman Media ApS, Piraya Film AS and Laika Film & Television AB

©2019 Wingman Media ApS, Piraya Film AS and Laika Film & Television AB

1961年9月18日。第2代国連事務総長ダグ·ハマーショルドは、アフリカのコンゴ動乱における停戦調停のため、時の権力者モイーズ·チョンベ大統領に会うべくチャーター機でコンゴの空港を飛ぶ立った。しかし途中、ローデシア(現ザンビア)にて謎の墜落事故を起こし、ハマーショルドと15人の乗員は全員死亡。その後も詳しい調査が行われず、長らく原因不明の事故として扱われていた。この、「冷戦期最大の謎のひとつ」(米ワシントン·ポスト紙)とされてきた未解決事件にデンマーク人ジャーナリストで監督のマッツ·ブリュガーと調査員のヨーラン·ビョークダールは7年の歳月を費やして調査。当時の関係者たちは皆、口をつぐみ追跡取材は行き詰まりを見せる。しかしついに、彼らはハマーショルドの暗殺事件にとどまらない、世界史をひっくり返すような驚愕の”ある暗殺計画”に遭遇した・・・。その衝撃的な内容に米ハリウッド·レポーターの年間ベスト映画ランキングでは10位、世界304人の批評家が選ぶ2019年のベストドキュメンタリーでも12位に選ばれ、全世界で大反響を巻き起こした問題作が『誰がハマーショルドを殺したか』である。

今回の上映では初日を本作を大絶賛する居島一平さんのシネ漫談ネタとして、最終日はスペシャルイベントとして作家でジャーナリストの佐々木俊尚さんをゲストにお迎えし、ロングトークショーを行います。

サイン会、撮影会もございますので、この機会をお見逃しなく!

〈ゲスト〉佐々木俊尚(作家・ジャーナリスト)

略歴

1961年 兵庫県の片田舎で生まれ、大阪西成のディープな街・玉出で育つ。

1971年 母の再婚相手がトヨタ自動車の工員に採用されたのをきっかけに、愛知県豊田市に転居。

地元中学から愛知県立岡崎高校に進学。文学や哲学書に埋没した思春期をすごす。

1981年 早稲田大学政経学部政治学科入学。前半はロッククライミングに熱中し、後半は当時普及しはじめていたPCを手に入れ、パソコン通信を使ったオータナティブな市民運動ネットワークの実験に参加。掲示板での議論に熱中する。

1988年 毎日新聞社に入社。以降12年あまりにわたって事件記者の日々を送る。東京社会部で警視庁を担当した際にはオウム真理教事件に遭遇。ペルー日本大使公邸占拠事件やエジプト・ルクソール観光客虐殺事件などで海外テロも取材する。

1998年 脳腫瘍を患って長期休養。翌年、糸が切れたように毎日新聞社を辞めてアスキーに移籍。月刊アスキー編集部でデスクを務める。

2003年 独立してフリージャーナリストに。以降たったひとりで事務所も構えず、取材執筆活動に邁進している。

 

役職

総務省 情報通信白書編集委員

総務省 情報通信審議会 新事業創出戦略委員会委員

情報ネットワーク法学会員

 

著書

「『当事者』の時代」(光文社新書、2012年)

「キュレーションの時代」(ちくま新書、2011年)

「電子書籍の衝撃」(ディスカヴァートェウンティワン、2010年)

「マスコミは、もはや政治を語れない」(講談社、2010年)

「ネットがあれば、履歴書はいらない」(宝島社新書、2010年)

「ニコニコ動画が未来を作る ドワンゴ物語」(アスキー新書、2009年)

「仕事するのにオフィスはいらない ノマドワーキングのすすめ」(光文社新書、2009年)

「2011年新聞・テレビ消滅」(文春新書、2009年)他多数

公式サイト:佐々木俊尚 (pressa.jp)

 

上映期間

4月10日(土)~17日(土)

 

上映作品

『誰がハマーショルドを殺したか』COLD CASE HAMMARSKJOLD WHITE IS THE COLOUR OF DEATH(2019年 デンマーク =ノルウェー =スウェーデン =ベルギー BD 123分)

監督・脚本・出演:マッツ・ブリュガー

撮影:トーレ・ヴォッラン

音楽:コーダ

出演:ヨーラン・ビョークダール

公式サイト:映画『誰がハマーショルドを殺したか』オフィシャルサイト (whokilled-h.com)

 

 

 

タイムテーブル

4月10日(土)14時~【特別興行】

4月11日(日)11時30分~

4月12日(月)、14日(水)16時~

4月15日(木)、16日(金)18時30分~

4月17日(土)14時~【特別興行】

 

 

イベント回

4月10日(土)

14『誰がハマーショルドを殺したか』上映

16時05分~休憩

16時15分~ 居島一平シネ漫談

17時50分~サイン会

18時頃終演予定

※終演後、懇親会あり(要別途会費)、懇親会中撮影会あり

4月17日(土)
14時~
『誰がハマーショルドを殺したか』上映

16時05分~休憩

16時15分~トークショー ゲスト:佐々木俊尚さん(作家・ジャーナリスト)

18時頃~サイン会・撮影会

18時30分頃終演予定

※終演後、懇親会あり(要別途会費)

料金

1500円均一
4/10のみ特別料金 前売6500円 当日7000円 

4/17のみ特別料金 前売3500円 当日4000円 

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します