きくち雄一監督デビュー20周年記念②「英雄のメロディー」

「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」

 

8vXVpPsQ_400x400.jpg
英メロ_フライヤー表B5_決定_web用.jpg
kxYJgQAlIi2x0vkV4mRZJJknC8J (1).jpg

©2000 東宝

1996年に特撮の世界に足を踏み入れ、様々な現場での経験値を得た後、2002年に特技監督デビューを果たしたきくち雄一(旧:菊地雄一)監督。

その後、ウルトラシリーズの特技、特撮のみならず本編演出や、舞台演出など精力的に活躍されているのはご存知の通りです。

今年デビュー20周年を迎え、その記念イベント第2弾として、完成したばかりの短編特撮ヒーロー映画『英雄のメロディー』のお披露目と、特技助監督として初めてゴジラシリーズに参加した『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』をトークショー付きで2日間に渡り上映します。

ゲストにきくち雄一監督ご本人の他、ゆかりの方々を日替りでお招きし、往年の特撮現場のエピソードや、新作短篇製作苦心談などを中心にお話をお伺いします。

サイン会、撮影会の他、終演後にはゲストを囲んでの20周年祝賀懇親会(要別途会費)も行いますので、きくちファンはぜひご参加下さい!

開催日:

11月5日(土)&6日(日)

上映作品:

『英雄のメロディー』(2022年/BD/カラー/30分)

監督・脚本・プロデューサー:きくち雄一
企画・製作:仙川映団
撮影:高橋義仁
編集:松木朗
音楽:タカ タカシ
サウンドデザイン:小林地香子
キャラクター協力:アクションクラブ隼風
出演:河本祐貴 鈴原ゆりあ 春風亭一花
声の出演:興津和幸
あらすじ:ミュージシャンの野村亮太は、レコード会社から契約解除されてしまい、アルバイトの日々。音楽への情熱を、次第に失っていった。夢を諦めかけていた亮太の目の前に、姿を現したのは!?

 

『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』(2000年/35ミリ/カラー/105分)

監督:手塚昌明

製作:富山省吾

脚本:柏原寛司 三村渉

キャラクターデザイン:西川伸司

撮影:岸本正広

視覚効果:小川利弘

美術:瀬下幸治

造型:若狭新一

編集:普嶋信一

音楽:大島ミチル

特殊技術:鈴木健二

特殊技術・助監督:菊地雄一

出演:田中美里 谷原章介 勝村政信 池内万作 山口馬木也 山下徹大 永島敏行 かとうかずこ 中村嘉葎雄

あらすじ:度重なるゴジラ襲来に備え開発されたブラックホール砲“ディメンション・タイド”。だがその実験後、時空の歪みから現れた古代の巨大昆虫は卵を産み落とし、それは少年の手によって東京・渋谷に運び込まれた。卵から孵化した無数のメガヌロンは渋谷を水没させると、成虫のメガニューラに変態、日本に迫りつつあったゴジラと激突した・・・。

タイムテーブル(両日共)

13時30分~『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦』上映

15時15分~休憩

15時25分~『英雄のメロディー』上映

15時55分~休憩

16時10分~トークショー ゲスト:きくち雄一監督 日替りゲスト:5日 鈴木健二特技監督 小中和哉監督  6日 河本祐貴さん 鈴原ゆりあさん

17時40分~サイン会・撮影会

18時20分頃終演予定

終演後、バースペースにてゲスト(6日はきくち監督のみ)を囲んでの懇親会あり(要別途会費)

料金:前売4500円 当日5000円 懇親会費4000円

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.