特撮同好会 

 

03553254040.jpg

©2002 東宝

恒例の特撮同好会、今回はネタ出しでお楽しみいただきます。

お題は21世紀初のゴジラ映画『ゴジラ×メカゴジラ』

作品関係者をゲストにお迎えして、同作を徹底解析する予定でしたが、中野昭和慶監督の急逝を受け、同胞であった浅田英一さんと長沼孝さんをお招きして行うことになりました。

映画+トーク+懇親会、全て込みで前売5000円のリーズナブルプライス!

初参加の方も、気軽にサインやスリーショット撮影に応じていただけます。

とにかく、特撮ファンならどなたでも大歓迎!

限定12席、お申し込みはお早めにどうぞ!

 

開催日

7月16日(土)

上映作品:『ゴジラ×メカゴジラ』(2002年/35ミリ/カラー/88分)

監督:手塚昌明

製作:富山省吾

脚本:三村渉

デザインワークス:西川伸司

撮影:岸本正広

音楽:大島ミチル

造形:若狭新一

特殊技術:菊地雄一

特美:三池敏夫

特技・助監督:野間詳令

出演:釈由美子 宅麻伸 小野寺華那 高杉亘 友井雄亮 水野純一 水野久美 中尾彬 中原丈雄 喜多川務 石垣広文

あらすじ:1954年、ゴジラ日本上陸。絶体絶命の中、芹沢博士が開発した特殊兵器オキシジェン・デストロイヤーでゴジラを撃退。だが、博士はこの兵器に脅威を感じ、自らの命と共に消滅させる。この年、政府は対特殊生物防衛専門の“特生自衛隊”を組織。99年、再びゴジラ出現。特生自衛隊は迎撃するも苦戦を強いられる。政府は人工生物学者・湯原徳光を中心とする科学者チームへ対G兵器・機龍“メカゴジラ”開発を要請。2003年、ついにメカゴジラが完成する。そして、機龍の操縦士として、99年の戦いで仲間を失った特生自衛隊員・家城茜が任命された・・・。

 

タイムテーブル
14時~
『ゴジラ×メカゴジラ』上映
15時30分~休憩

15時45分~トークショー ゲスト:浅田英一さん 長沼孝さん

17時30分~サイン会・撮影会

18時~バースペースにて懇親会

20時頃散会予定

参加費:前売5000円 当日6000円(共にフード・指定ドリンク3杯付き)

Copyright (C) 2015 copyrights.cinema novecento All Rights Reserved. © 2015 by Cinema Novecento Films. Proudly created with Wix.com

運営会社:株式会社シネマノヴェチェント 〒220-0051 横浜市西区中央2-1-8 岩崎ビル2F  ☎045(548)8712 eメール:info@cinema1900.yokohama

FILM INFORMATION

PCの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!マウスをスライド左右端に添えると画面移動します

モバイルの場合 ポスタークリックで作品ページにジャンプ!スライドを左右に移動すると画面移動します

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.